裏ビデオ「まらっか・ベイベー」のステキなところ








純粋な気持ちを大切にしてほしい。大好きな人に対してあなたはなにをしてあげますか?吐息をバラに変えられますか。どうしても口に出せないことってありますよね。両手でほほを抑えても途方にくれる夜もあるのです。本当はそんなこと思い出さない方がいいのかもしれません。けれどもそれには絶対に意味がある。無駄なんてことはない。人は自分を生かすか、愛する人を生かすかどちらかに生きるのだと思う。永遠の問題に判断を下すことはひとによって違うのだ。裏ビデオにもいろいろな種類があるように僕らは選び続けなければならない。画家には一生のうちに書く事の出来る線の数が決まっているという。裏ビデオ出演の限度があるのと同じだ。それはと膨大な時間と距離に相当するが、絶対容量は決まっているという。信じたくないが、ここ最近そんなことが脳裏をよぎるようになった。だから人はツールや場所を変えていくのかも知れない。